d4222f_6618e64e1df74837bde9e7e33e05cea4お友達にアロマセラピストの方がいるのですが、先日その方が開催している「介護アロマ」という講座に行ってきました。
実は今回で二回目の受講です。

認知症患者さんに対する心のケアへの使用や、また糖尿病等の疾患を患っている方への使用での病気の快復などのお話がありました。
また介護される人たちばかりが使うのではなく、介護する方たちが使用していくことで、介護者の穏やかな心が保たれ、そのことが介護される方たちにとってもいい方向になるのであるというお話があり、納得させられました。
これは私たちケアマネジャーにも言えることで、介護される方の意見や思いを聞きその方の最善である人生を一緒に考えていくのですが、やはりそのためには周囲の協力や環境というものが非常に重要視されます。
そのため介護されるちのお話を聞くのはもちろんですが、その合間に必ず介護する側の方たちの意見や思い、また愚痴などもお聞きしています。
(仕事で・・聞いているはずなのですがついつい楽しく、勉強になることもありいつまでも話してしまう私ですが)

介護施設でアロマを使用しているところはまだまだ少なく、また興味があってもお値段の兼ね合いで懸念される方は少なくありません。
でも少しずつ取り入れていくことで、アロマを利用することでのメリットを見出し、広まっていったらというお話もありました。

私自身は、居宅介護支援事業所のためご利用者様たちに直接的に触れてケアする仕事ではありませんが、私はアロマ香水などを使用しています。
そうすることで私とのいる時間(空間)を少しでも穏やかにお話する時間になっていただけたらと思っています。

初めての受講から、アロマにも興味を持っている私は日常の中でも少しですがアロマを取り入れています。
子供や私自身のお肌トラブルであったり、お掃除、風邪予防、虫除けスプレー、化粧水などなど・・

私がお渡ししている名刺も実はほのかにいい香りがするようになっています。
気づかれる方もいて、言われるとうれしくなっております。
良かったら声をかけてください♪